集中力がアップする「ミニ書斎」の作り方

たったの1畳あればできます。

集中力がアップする「ミニ書斎」の作り方

Minishosai

たったの1畳あればできます。

前回のエントリーでは、三日坊主を防ぐために習慣化したい行動に特化した「集中部屋」を作るというcrita.infoをご紹介しました。

しかし、空いている部屋がそうそう都合よくある方も少ないのが現状。かといって唯一自由に使える部屋をたった一つの目的のための空間に変えてしまうというのも、極端に過ぎるというものです。

そこでオススメなのが、部屋の中にもう一つの部屋「ミニ書斎」を作るというアイデアです。

誘惑を完全にシャットアウト!

プリンストン大学の神経科学機関の研究によると、周囲に物が多い環境で人は集中できないことが明らかになっています。

集中力だけでなく、脳の情報処理リソースも周囲の物に取られてしまうため、作業パフォーマンスも大きく低下してしまいます。

※クリエイティブな作業には散らかった部屋が向いているという研究結果もあるようですが、そのお話はまた別の機会に。

また、集中力を高めるには注意力の維持が重要となります。

視覚や聴覚への余計な外部刺激は注意力を簡単に奪ってしまい、集中力の低下につながります。

パーティション(間仕切り)で部屋を区切ろう!

こういった外部刺激=目的以外の邪魔な要素すべてを排除するために、まずは「パーティション(間仕切り)」を設けて、ミニ書斎と他の空間とをゾーニングしてあげる必要があります。

パーティションといっても、ものものしい壁をリフォームで作る必要はありません。簡単なカーテン等で仕切るだけでも充分に心理的効果があります。

カーテンレールを天井に取り付けてもいいですが、より手軽なのは突っ張りポール型のカーテンレールです。※多少上部にすき間が出来てしまいますが・・・。

カーテンの色は、集中力を高める青や紫などがオススメです。

スタンディングデスクを使おう!

僕はいまこのブログを自作のスタンディングデスクで書いています。

スタンディングデスクが本当に健康的かどうかは諸説あるようですが、僕は短時間で集中して作業するという目的で使っています。椅子に座るとついついダラダラと作業を続けてしまいがちですからね。

それなりに快適な椅子は、やはりそれ相応のお値段がするもの。スタンディングデスクならお手軽かつ省スペースで、まさに一石二鳥というわけです。

スマホは絶対に持ち込まない!

今回のエントリーの肝と言っていいのがこちら。

現代人の集中力を最も阻害する難敵、それはスマホです。ネットもゲームも、動画も音楽も。手のひらサイズでどこにでも持ち歩け、気軽にパッと使える万能デバイスは、同時に本当にやりたいこと・やるべきことから皆さんを遠ざける障害でもあるのです。

ミニ書斎にスマホは絶対に持ち込まない。これは鉄則です。

どうしても誘惑に抗えないという方も中にはいらっしゃるでしょう。そういった方にオススメなアイテムが「タイムロックコンテナ」です。

タイマー鍵付きのボックスに入れたスマホはリビングに置き、意気揚々とミニ書斎へ臨む。これで気持ちもスッキリと切り替えることができます。

予定していた作業が終わってしえば、後は自由。思う存分スマホをいじり倒しましょう。

いかがでしたか?

次回は、ミニ書斎の効果をさらに高めるアイテムをいくつか紹介したいと思います。

 


三日坊主を防ぐcrita.infoとは?

ブログ更新を再開いたしました。

三日坊主を防ぐcrita.infoとは?

3daysmonksyndrome

ブログ更新を再開いたしました。

これまで主なコンテンツだった面白アイテム紹介は、に任せ、こちらではブログ名である「crita.info」にちなんだお部屋づくりのノウハウをぼちぼちとご紹介していきたいと思います。

今回のテーマは、三日坊主です。

かくいう僕も、インテリアノウハウを紹介するブログを始めようと思いたったのはもう一年以上前のこと。のほうも文字通りの三日(四日?)坊主となってしまいました。

なぜ僕たちは、新しい行動をなかなか続けることができないのでしょうか?

人は「習慣」で行動している

マサチューセッツ工科大学で行われた実験によると、人は一日の9割を「習慣」に基づいて行動しているそうです。しっかりと自分の意思で行動する時間は、わずか1割にも満たないのだとか。

新しい行動には、少なからず意思を必要とするもの。これでは続くはずがありません。なんとかして行動を「習慣」に変える必要があります。

習慣化には平均66日かかる

三日坊主とは言いますが、三日間だけ乗り切ればいいというわけでもありません。

ロンドン大学のフィリッパ・ラリー博士らが21〜45歳の学生96人を対象に行った実験によると、新しい行動を習慣化するには平均66日(18〜254日)かかることが明らかになったそうです。

習慣化したい行動の難易度によって日数に差があるようですが、平均して二ヶ月と少し。この期間を乗り切らなければ、新しい習慣は身につかないというわけです。

あなたの周りに「誘惑」はない?

勉強しようと思ったのに、ついついテレビを見てしまったり、スマホをいじってしまう。寝る前に筋トレをしようと思っても、面倒になってそのままベッドに飛び込んでしまう・・・。

そんな人も多いのではないのでしょうか?

まだ習慣化できていない行動は少なからず意思を必要とするもの。スマホやテレビを見たり、ベッドに寝転がったりしてしまうのは、慣れない行動よりもそちらのほうがラクだからです。

勉強机のそばにテレビがあれば、ノートの横にスマホがあれば、筋トレグッズの横にベッドがあれば。易きに流れてしまうのは当然のことなのです。

つまり、新しい行動を習慣化するには、そういった誘惑を物理的に排除する必要があるわけです。

「集中部屋」を作ろう!

そこでおすすめなのが、習慣化のための「集中部屋」を作るという方法です。

方法はシンプル。狭くてもいいので部屋を一つ空っぽにして、そこを新しく習慣化したい行動をするためだけの部屋にするのです。

部屋に置くものはその行動に必要なものだけ。スマホすら持ち込みNGです。

僕も物置になっていた小部屋を徹底的に片付けて、デスクとパソコンだけのスペースを作りました。このブログも、まさにいまその場所で書いています。

※実際に効果があったかどうかは、このブログで判定していただければと・・・。

空きスペースがない人は・・・

専用の空間、ということで作業用のレンタルスペースを契約したり、トレーニングジムへ入会するといった方法もありますが、僕はあまりおすすめしません。

外出するというのは、そのための準備などもあり、なかなかにハードルが高いものです。かといって、仕事や学校が終わり疲れ切った状態で帰りがけに足を向けるというのも億劫に感じてしまいます。

慣れない行動をするためには、なるべく行動までの物理的・心理的ハードルを下げる必要があります。そのためには、家の中に専用スペースを作ることが不可欠なのです。

それでも、ワンルームのお部屋に住んでいる方など、どうしても部屋を丸ごと一つ空っぽにするのは難しい、という方もいらっしゃるでしょう。

次回は、そういった方におすすめなcrita.infoをご紹介したいと思います。

 


サバイバル気分になれるレードル【Jungle Spoon】

自然派なアナタに。

サバイバル気分になれるレードル【Jungle Spoon】

自然派なアナタに。

『』は、葉っぱを模したレードル(お玉)。ジャングルで見るような大きな植物のカタチそのままに、使い勝手の良い穴あきスプーンに変身しました。

木の器と合わせたらもっと雰囲気でそう。野性味あふれるコーディネートを楽しんでみては?

 


お片付けせざるを得ない脱衣カゴ【Dirty Dunk】

これがホントのランドリーバスケット、みたいな。

お片付けせざるを得ない脱衣カゴ【Dirty Dunk】

これがホントのランドリーバスケット、みたいな。

『』は、バスケットボールのゴールを模した脱衣カゴ。子供部屋のドアに取り付けるだけで自然と脱いだ衣類をカゴに入れたくなってしまうというわけです。

どうしても脱ぎ散らかしてしまうオトナにもぜひ。遊びたいからって無駄に脱いじゃダメですよ。

 


収納効率なんて気にしません。【Rubika】

じっと見てると顔が傾いてくる。

収納効率なんて気にしません。【Rubika】

じっと見てると顔が傾いてくる。

『』は、ルービックキューブをモチーフにした収納。3☓3の菱形・平行四辺形のボックスが並んだ姿は、ちょっと変わったディスプレイが楽しめそうです。

色の組み合わせも様々。アーティスティックな部屋づくりをしたい方にいかが?

 


シェードが変われば、光も変わる。【Button Loop Lamp】

折り紙っぽいプロダクトも作れそう。

シェードが変われば、光も変わる。【Button Loop Lamp】

折り紙っぽいプロダクトも作れそう。

『』は、自由にデザインをカスタマイズできるランプシェード。スリットとボタンを組み合わせることで、様々な形にアレンジできます。

既存のペンダントライトなどへ簡単に取付可能。プチDIY代わりにいかが?

 


死蔵したぬいぐるみが、いまよみがえる。【Cake Stool】

窮屈そう。

死蔵したぬいぐるみが、いまよみがえる。【Cake Stool】

窮屈そう。

『』は、動物のぬいぐるみで作られたスツール。ステンレススチールのベース部分に無数の人形が手縫いされた様は、まるで動物園を詰め込んだかのようです。

昔クレーンゲームにハマって集めたぬいぐるみとか応用できそう。オーダーできると面白いかも?

 


生まれ変わるメモパッド【OMOSHIROI BLOCK】

クオリティ高ぇ・・・。

生まれ変わるメモパッド【OMOSHIROI BLOCK】

クオリティ高ぇ・・・。

『』は、中に「彫刻」が隠れているブロックメモ。一枚一枚メモ用紙を使っていくことで、少しずつ美しいオブジェが姿を現します。

お寺の他にも楽器や電車のモデルがあり。海外の友人にプレゼントしたら喜ばれそうだなぁ。

 


コア・ガジェット使いの充電ステーション【Super Wireless Charging Station】

オーバースペック感がいいですね。

コア・ガジェット使いの充電ステーション【Super Wireless Charging Station】

オーバースペック感がいいですね。

『』は、三台まで同時にワイヤレス充電できるステーション。Qi未対応のガジェットにはiPhoneやAndroidスマホ用の外付けパッドもあります。

USBポートも三基搭載でまさに隙ナシ。本格的なワイヤレス時代に向けていかが?

 


ハコの中身はスマホの中に?【Quick Peek】

QRコードってホント便利ですよねぇ。

ハコの中身はスマホの中に?【Quick Peek】

QRコードってホント便利ですよねぇ。

『』は、QRコードが付いたステッカーラベル。収納箱に貼り付けて専用アプリで中身を撮影することで、封をしてもいつでも中に何が入っているのか確認することができます。

書類入れやシューズボックスなど、様々なシーンで活用できそう。ハコごとお探しの方は『』もどうぞ。


Наш полезный web-сайт со статьями про продвижение сайта киев читайте здесь
Этот нужный сайт на тематику раскрутка сайтов харьков ссылка progressive.ua
Нашел в интернете популярный веб портал на тематику продвижение сайта читайте здесь