ゴミ箱を「バスケットゴール」にして遊んでみよう!【iOLYMPIC Wastebasketball】

“遊び心”をそのままカタチにしたようなゴミ箱を紹介。

Li Jianye デザインの『iOLYMPIC Wastebasketball』は、ゴミ箱をバスケットボールのゴールにしてしまう面白アイテムです。

仕組みはいたって簡単で、スタンド型のバックボードの上にゴミ箱を乗せるというもの。シンプルな構造な分様々な大きさ/形のゴミ箱に対応していますね。

ゴミを捨てるとき、少し離れた場所にあるゴミ箱をゴールに見立ててバスケットボール気分を楽しんだことがある方も多いかと思いますが、そういった人にピッタリのアイテムといえますね。

ユーザー・アイデア『掃除ゲーム』

ゴミ箱といえば、捨てやすい手元に近い場所に置いておくというのが一般的な考え方ですが、ここではあえて部屋の隅などに置いてゲーム(バスケット)の難易度を上げるのも面白いかもしれません。

「ゴミを捨てる」という単純な行為にもゲーム性を取り入れると、自然と掃除/整理整頓の習慣が身に付くのかもしれませんね。

クリエーター・アイデア『バリエーション』

画像ではカラーもデザインも1種類のみのようですが、同様のコンセプトでバリエーションを増やすとインテリアコーディネートの楽しみも味わえそうですね。

>> (via )

管理人の雑記

今週中に新しくサイトを1つ立ち上げる予定で、現在コンテンツを作成中(実はサイト自体は既にアップしてあるのですが)

まとめて文章を書くのも、なかなか骨の折れる作業ですね。