サービス・アプリ情報

ヘッドマウントディスプレイでお部屋探しができるVRシステムが楽しそう。

更新日:

Oculus Goに対応しないかなぁ・・・。

スポンサーリンク

『』は、同社が販売する「マイホームデザイナー」などで作成した3D空間をバーチャル体験できるシステムです。

Megasoftvr1

ヘッドマウントディスプレイ(HMD)を装着し、ハンドコントローラーを握りしめれば、そこはもう別空間。まるで実際のお部屋を内覧しているように、様々な場所を歩き回ることができます。

ドアを開けたり、照明を点けたりもできます。

活用方法として、建築士やハウスメーカーが新築・リフォームプランをプレゼンするといったシーンを想定しているようですが、アパートやマンションの物件探しに使っても便利そうです。

家具レイアウト機能を搭載しているので、具体的なコーディネートを試しながら、よりリアルな生活をシミュレーションできますね。

Megasoftvr2

自宅に居ながら部屋探しができるなら、もっと色々な選択肢を比較検討することができそう。進学や就職で地方から上京する人たちにはピッタリかも?

  • この記事を書いた人

philo

元・インテリアコーディネーター。ユニークな雑貨・家具・ガジェットなんかの情報を集めてます。よろしければのフォローをどうぞ!

-サービス・アプリ情報
-, ,

У нашей компании важный веб сайт , он описывает в статьях про https://top-obzor.com.
viagra billig

skirll

Copyright© crita.info , 2018 All Rights Reserved.